TOP > 『図説 鎌倉府 ー構造・権力・合戦』
 ← 新刊書『常陸大掾氏と中世後期の東国』 | TOP | 常陸太田城での調査と現地説明会

リストマーク 『図説 鎌倉府 ー構造・権力・合戦』 

2019年08月18日 ()
1908082.jpg『図説 鎌倉府 ー構造・権力・合戦』 杉山一弥編著
                戎光祥出版 2019年 1800円

 鎌倉府は関東中世史、戦国史を見るときの要であるが、その構造、権力関係、歴史は複雑でややこしい。それ故どこから手をつけようかと立ち止まってしまうが、本書はコンパクトな構成で全体を掴みやすくなっている。各項目の記述は短いのでこれだけでは詳細まではわからないが、他書を読むときの副読本としても便利だと思う。
[2019.08.18(Sun) 00:31] 本のご案内 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 新刊書『常陸大掾氏と中世後期の東国』 | TOP | 常陸太田城での調査と現地説明会

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 新刊書『常陸大掾氏と中世後期の東国』 | TOP | 常陸太田城での調査と現地説明会

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

北海道道南

陣屋と台場

[改訂版]
1500円(送料込)