TOP > 古文書解読スピードアップ?
 ← まずいですね、すぐに1ヶ月経過してしまいます | TOP | 早いものでもう1ヶ月経過

リストマーク 古文書解読スピードアップ? 

2016年04月06日 ()
古文書の崩し字、あなたも読めます 画像から似た字検索
 これまでも利用させてもらっている奈良文化財研究所と東京大史料編纂所のページ『木簡画像データベース・木簡字典』『電子くずし字字典データベース』連携検索に、文字検索の機能が追加されたようだ。

 →木簡・くずし字解読システム

試しにこの前の古文書講座で自分が読み間違った10文字、読めた5文字について検索してみた。

1604012.jpg

最初の上位8個のリストに正解が入っていたのは15個中3個だった(青枠)。実用にはまだまだか、、、。

また、以前、TOPPANの新技術についてこういう記事もあった。

凸版印刷、江戸期以前のくずし字を高精度でテキストデータ化する新方式OCR技術を開発~江戸期以前のくずし字が80%以上の精度でOCR処理可能に~
 古文書は数ヶ月学べば80%を認識することは難しくないが、解読するには95%でも不十分に思う。ただ、これまで読まれる機会のなかった古文書がテキスト化され易くなるのは朗報だ。
[2016.04.06(Wed) 11:02] 古文書 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← まずいですね、すぐに1ヶ月経過してしまいます | TOP | 早いものでもう1ヶ月経過

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← まずいですね、すぐに1ヶ月経過してしまいます | TOP | 早いものでもう1ヶ月経過

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER