TOP > 今年も梅雨の潮来めぐり
 ← 城藤茶店から土浦を眺める | TOP | 土浦の街角ギャラリー 奥井薬局

リストマーク 今年も梅雨の潮来めぐり 

2014年06月09日 ()
梅雨のこの季節の観光と言えば潮来のあやめ園。ここのところ例年にも増しての大雨続きだが、花菖蒲が見頃と言うことなので行ってみた。

1406091.jpg自宅から潮来への道中はかなり雨が強かったが、潮来に着く頃には雨は上がり陽も射すくらいに回復。でもカッパは手放せない。2010年から毎年来ているが、どうも早過ぎたり遅過ぎたりだったが、今年は見頃に当たったようだ。

1406092.jpg伝統的な絣を着た娘さん(元娘さん?)が花の手入れをするのは絵になる風情でなかなかのアイディアだ。

1406093.jpg前川あやめ園のもっとも河口に近いところの一画には蓮も植えられている。「潮来一泊 ハスの開花の音を聞くツアー」を企画すれば宿泊客も呼べるのではないかなどと考える。というのは、潮来に菖蒲・杜若・花菖蒲を見に来ても、あまりお金を使うところが無いのが毎回残念な気がするから。

1406094.jpg北利根川の船着き場は十二橋巡りの他に土浦-潮来の高速艇も発着する。とは言え、あやめの期間限定、土日限定、1日1便(10:30土浦発-15:30潮来発)、これだけだとちょっと使いにくい。

1406095.jpg船着き場のすぐ近くの老舗旅館「阿や免旅館」にミニ資料館があると聞いて見せてもらうことにした。江戸時代から浜町の遊里は風待ちの船頭たちで賑わっていて、近世以降も土浦の海軍航空隊が船で遊びに来るような色町だったらしい。「阿や免旅館」はそこの引き手茶屋「阿や免楼」を前身として、その後旅館に改め現在地へ移転し現在に至る老舗で、古い史料や逗留した有名人の資料が展示されている。かつて潮来は美空ひばり主演の『娘船頭さん』など映画のロケ地になる事もしばしばで、映画全盛期のポスターなども沢山展示されていた。

1406096.jpg「阿や免旅館」を出て「つか本そば店」で食事、そこから長勝寺境内を抜けて駐車場まで戻った。ちなみに、「つか本そば店」と「炭火焼せんべいつか本」はご兄弟だそうだ。
[2014.06.09(Mon) 17:05] 散策 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 城藤茶店から土浦を眺める | TOP | 土浦の街角ギャラリー 奥井薬局

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 城藤茶店から土浦を眺める | TOP | 土浦の街角ギャラリー 奥井薬局

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER