TOP > 『稲敷資料館日々抄』 稲敷市立歴史民俗資料館のブログ
 ← 江戸崎城 再調査中 | TOP | 久しぶりにタイトル画像を変えてみた

リストマーク 『稲敷資料館日々抄』 稲敷市立歴史民俗資料館のブログ 

2014年01月21日 ()
1401211.gif旧東町の町立歴史民俗資料館は合併後、稲敷市立歴史民俗資料館となった。郷土史関連の企画展があると見に行くことは多いし、県南の戦国史、特に江戸崎土岐氏に関する研究の第一人者である前館長・平田満男先生には『図説茨城の城郭』制作の中でたいへん大きなお力添えを頂いたというご縁もある。

その稲敷市立歴史民俗資料館が活動内容を広報するブログ『稲敷資料館日々抄』を2年前の春から公開していたことを先ほど知った。内容がおもしろかったので、昼休みの時間に全記事に目を通してしまった。

資料館好きであっても、公開される展示会や講演会、出版物以外にはどのような作業をされているのかを目にする機会は少なく、内容はたいへん興味深いものだと感じた。忙しい日常業務の中で記事を書き続けるのはたいへんだとは思うが、今後とも続けて欲しいサイトだ。

 →『稲敷資料館日々抄』
 →歴史民俗資料館(稲敷市の公式ページ)

公開講座『江戸崎城主土岐原氏について』(全3回)が現在開催中で、第1回目はすでに1月18日に終了しているが、残り2回(2月1日、2月15日)はまだ聴講のチャンスがあるようだ。詳しいことは稲敷市立歴史民俗資料館へ問い合わせを。
[2014.01.21(Tue) 20:37] 展示会・セミナー | Trackback(-) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 石井一彦
いろいろ調べていたら、祇園祭や第7代横綱稲妻雷五郎をはじめ、稲敷市もかなり面白い文化や歴史がありますね。素敵なサイトを教えて下さり、ありがとうございます。

by ひづめ
石井さん

稲敷市は宣伝が巧くないのでまだあまり知られていないように思います。古代の信太郡衙や中世以来の霞ヶ浦以南地域の拠点江戸崎など、見どころはたくさんあります。
最近、江戸崎城について調べ直している中で新発見がいくつもありました。

コメントを閉じる▲

 ← 江戸崎城 再調査中 | TOP | 久しぶりにタイトル画像を変えてみた

COMMENT

いろいろ調べていたら、祇園祭や第7代横綱稲妻雷五郎をはじめ、稲敷市もかなり面白い文化や歴史がありますね。素敵なサイトを教えて下さり、ありがとうございます。
[ 2014.01.25(Sat) 16:06] URL | 石井一彦 #ZJmJft5I | EDIT |

石井さん

稲敷市は宣伝が巧くないのでまだあまり知られていないように思います。古代の信太郡衙や中世以来の霞ヶ浦以南地域の拠点江戸崎など、見どころはたくさんあります。
最近、江戸崎城について調べ直している中で新発見がいくつもありました。
[ 2014.01.26(Sun) 17:18] URL | ひづめ #MLEHLkZk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 江戸崎城 再調査中 | TOP | 久しぶりにタイトル画像を変えてみた

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

北海道道南

陣屋と台場

[改訂版]
1500円(送料込)