TOP > 島津城と立ノ越館(阿見町)
 ← 江戸崎城の大手門枡形が壊される | TOP | 2014年お城始め

リストマーク 島津城と立ノ越館(阿見町) 

2014年01月06日 ()
天気も良いし、仕事が午前中に終わったので、久しぶりに地元のお城の薮を歩いてみた。

1401061.jpg島津城 阿見飛行場西側の台地続きにある城館。基部の遺構は隠滅してほとんど分からないが台地先端部には手入れされた堀や土塁が残る。この冬の間に縄張図を描きたくなった。

1401062.jpg立ノ越館 対照的に2004年踏査時に比べて荒れてしまった。聖徳太子の碑も太子堂も無くなっている!しかも、南西の台地基部には砂山が作られていて記憶にある遺構の一部は埋められているではないか。過去に描いた縄張図を急いで完成させたいと思う。
[追記]さっそく翌日縄張図を描きながら歩いたところ、北端に面白い構造物を発見した。主郭から土橋を渡った北側の斜面には何もないと思っていたところ、なんと先端部に虎口を伴った深くて大きな10m四方の入り江状構造物を発見。これは二の郭西側下の遺構と形状はそっくり。湖沼面の高さに近いので往時には水が入っていた可能性もある。ということはこれは武者隠しではなく船隠しなのではないだろうか。
[2014.01.06(Mon) 17:28] お城情報 | Trackback(-) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

島津城について by 50storm
ウモさんいつもお世話になっています。
東京大学史料編纂所の岡本文書の中に山入始末という資料があり、15世紀に佐竹氏の義俊・実定兄弟間の抗争で義俊が太田城を追い出されて10年余り信太郡島津郷にいたことが確認されました。
島津城に関する情報として何かかかわりがあるかと思います。

by ひづめ
50stormさん
情報をありがとうございます。

コメントを閉じる▲

 ← 江戸崎城の大手門枡形が壊される | TOP | 2014年お城始め

COMMENT

ウモさんいつもお世話になっています。
東京大学史料編纂所の岡本文書の中に山入始末という資料があり、15世紀に佐竹氏の義俊・実定兄弟間の抗争で義俊が太田城を追い出されて10年余り信太郡島津郷にいたことが確認されました。
島津城に関する情報として何かかかわりがあるかと思います。
[ 2015.09.25(Fri) 20:53] URL | 50storm #IA8AH92w | EDIT |

50stormさん
情報をありがとうございます。
[ 2015.10.11(Sun) 14:09] URL | ひづめ #MLEHLkZk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 江戸崎城の大手門枡形が壊される | TOP | 2014年お城始め

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER