TOP > 古代東海道の終点 石岡
 ← 東山道武蔵路と武蔵国分寺跡 | TOP | 古代直線官道の痕跡

リストマーク 古代東海道の終点 石岡 

2013年05月07日 ()
4月29日
1304291.jpg鹿の子遺跡の復元展示 常陸風土記の丘にある鹿の子史跡公園。常磐道工事に先立つ調査で多数の漆紙文書が発見された重要な遺跡。対蝦夷戦争に関連する武器工房跡と考えられていて、湮滅させた事がたいへん悔やまれる。

1304292.jpg石岡の町並み。
[2013.05.07(Tue) 14:48] 古代・官道 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 東山道武蔵路と武蔵国分寺跡 | TOP | 古代直線官道の痕跡

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 東山道武蔵路と武蔵国分寺跡 | TOP | 古代直線官道の痕跡

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編著 2940円

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER