TOP > 『関東の名城を歩く 南関東編』&『同 北関東編』
 ← 2011年度 小田城跡現地説明会 | TOP | 石崎勝三郎さん「常陸台地上の堀切状遺構」 全国デビュー

リストマーク 『関東の名城を歩く 南関東編』&『同 北関東編』 

2011年11月13日 ()
1111131.png今年の7月に『関東の名城を歩く 南関東編』および『同 北関東編』という本が吉川弘文館から出た。オカちゃんに教えてもらったので、さっそく図書室にリクエストして買ってもらった。2冊組なのでリクエストとしては少々予算オーバーだが、地元の木原城が紹介されている本なので優先的に購入してもらえたようだ。
本が到着してすぐに借りたのだが、忙しさでほとんど読むことが出来ずに一旦返却したため、ここでは内容をご紹介できない。また機会を改めたい。

1111132.pngただ、私たちの『図説茨城の城郭』がどのように扱われているかは気になるところ。概観したところ、いくつかの城郭については縄張図を引用していただき、またいくつかでは参考文献に挙げていただいていることは、たいへん光栄なことだと感じた。

余談だが、編者の峰岸純夫先生は、10月の全国城郭研究者セミナーでの石崎勝三郎さんの「常陸台地上の堀切状遺構」の講演に関して、とても好意的なコメントをされていたことが強く印象に残っている。
[2011.11.13(Sun) 19:12] 本のご案内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2011年度 小田城跡現地説明会 | TOP | 石崎勝三郎さん「常陸台地上の堀切状遺構」 全国デビュー

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/798-d4fddd07
 ← 2011年度 小田城跡現地説明会 | TOP | 石崎勝三郎さん「常陸台地上の堀切状遺構」 全国デビュー

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

近日完成予定
北海道道南

陣屋と台場

[改訂版]
1500円(送料税込)