TOP > 現説のご案内 美浦村信太入子ノ台遺跡
 ← 茨城空港見学 | TOP | 宝篋山と前山 小田城関連遺構を巡るハイキング

リストマーク 現説のご案内 美浦村信太入子ノ台遺跡 

2010年04月23日 ()
各紙で紹介されているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、美浦村信太の日本中央競馬会美浦トレーニングセンターに関連する敷地で行われている発掘調査では、縄文時代の住居跡が4つまとまって見つかったり、平安時代の信太郡に関連すると思われる墨書土器が複数見つかったり、仏教の浸透を示す骨壺が見つかったりと、今後の研究に影響を及ぼすであろう多くの発見が続いている。

一般向け現地説明会は4月25日午前10時から。
問い合わせは美浦村文化財センター(電話029-880-0291)へ。

東京新聞  →常陽新聞  →毎日新聞

★★★
[追記]現説当日の風景
100425.jpg一番気になっていたのが信太郡衙との関連。当日配られた資料図に、写真の左前方台地縁に1辺約30mの方形と思われる溝跡が描かれている。これは!と期待して質問。実際に奈良・平安期の溝跡には違いないらしい。ところが、「佛」と書かれた墨書土器は出たものの、内部に遺構が全く無く、瓦も見つからなかったことから、郡衙との関連は疑わしいということだった。ふぇ~い、目の前に思わせぶりな遺構がありながら、郡衙が遠退く~。
[2010.04.23(Fri) 21:29] 調査・発掘情報Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 茨城空港見学 | TOP | 宝篋山と前山 小田城関連遺構を巡るハイキング

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/757-24916ea9
 ← 茨城空港見学 | TOP | 宝篋山と前山 小田城関連遺構を巡るハイキング

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編著 2940円

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER