TOP > 近日更新
 ← 奥州衣川を経て北海道積丹小樽函館の旅(その1) | TOP | 木原城 茨城県のお城ランキング2位

リストマーク 近日更新 

2009年08月31日 ()
東北から北海道道南を回ってきました。近いうちにその報告をします。
[2009.08.31(Mon) 23:17] 管理人よりTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

楽しみにしております by konatu
東北は何処のお城を巡られたのか存じませんが、
盛岡では天守を造るのか造らないのかなんて議論が未だに出てきますよ。
図書館の跡地の活用とかとセットで近々、城跡に変化がありそうです。

by ひづめ
konatuさん、こんばんは。見ていて下さってありがとうございます。
時間があったらお会いしたかったなぁ。ってわけで、乗り継ぎの関係で盛岡に夕方着いて数時間あったので盛岡城まで歩いて往復しました。お城に着いたときには真っ暗でした。桜山神社脇へ降りた所で、向かい側の一画がkonatuさんがツバメの視線で細かく描いていられたあのエリアだと気づき一巡りしてきました。飲み屋がたくさん寄り集まっていて、街の活気を感じることができました。
天守建築については、お金がかかる事を納得の上で復元天守を作る心構えがあるのか、世間の笑い者になるようなインチキ天守でお茶を濁すのか、どういうものを作るのかを十分議論して欲しいですね。

コメントを閉じる▲

 ← 奥州衣川を経て北海道積丹小樽函館の旅(その1) | TOP | 木原城 茨城県のお城ランキング2位

COMMENT

東北は何処のお城を巡られたのか存じませんが、
盛岡では天守を造るのか造らないのかなんて議論が未だに出てきますよ。
図書館の跡地の活用とかとセットで近々、城跡に変化がありそうです。
[ 2009.09.01(Tue) 15:11] URL | konatu #vA0Gpabw | EDIT |

konatuさん、こんばんは。見ていて下さってありがとうございます。
時間があったらお会いしたかったなぁ。ってわけで、乗り継ぎの関係で盛岡に夕方着いて数時間あったので盛岡城まで歩いて往復しました。お城に着いたときには真っ暗でした。桜山神社脇へ降りた所で、向かい側の一画がkonatuさんがツバメの視線で細かく描いていられたあのエリアだと気づき一巡りしてきました。飲み屋がたくさん寄り集まっていて、街の活気を感じることができました。
天守建築については、お金がかかる事を納得の上で復元天守を作る心構えがあるのか、世間の笑い者になるようなインチキ天守でお茶を濁すのか、どういうものを作るのかを十分議論して欲しいですね。
[ 2009.09.01(Tue) 21:03] URL | ひづめ #MLEHLkZk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/721-c8c6d079
 ← 奥州衣川を経て北海道積丹小樽函館の旅(その1) | TOP | 木原城 茨城県のお城ランキング2位

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER