TOP > 岡見城 薮は刈られたが喜んでもいられない
 ← 薮の偵察 | TOP | 牛久城 薮が刈られて遺構が目の当たりに

リストマーク 岡見城 薮は刈られたが喜んでもいられない 

2009年05月04日 ()
牛久市の岡見城も薮が刈られているとのオカちゃん情報を得て見に行った。『図説茨城の城郭』では「岡見城館群」という見方を提案しているが、その西側城域である本殿、西殿エリアを見てきた。

■岡見城 本殿
0905033.jpg 岡見城と言った場合一般に知られているのは岡見城址碑のある本殿。ここは昨年薮が刈られたそうで、土塁も郭内部も見やすくなっている。


0905034.jpg しかし、伐採した木や竹を堀跡へ放り込んであるとは何たることか。


■岡見城 西殿
0905032.jpg 本殿の東側の本道池(城池)を渡った東側に方形館趾西殿はあるが、個人宅なので声をかけられると良い。こちら側は今年になってから薮が刈られたとのことで、土塁がきれいに出ていた。


090503.jpg ただ、こちらも伐採された木や竹は脇に積まれている状態だった。先週見た牛久城はきれいに片づけられていたのに随分処理に違いがあると感じた。

 これについては以下のようにお聞きした。牛久城は土塁・郭が高所にあるため倒した木や竹を運び降ろすのが危険なので機械を持ち込んで粉砕しチップにしてその場に散布したが、この方法は費用が掛り過ぎて赤字になったのでその他の場所はここのように切り倒しっぱなしにされ、これ以上は処分してくれないそうだ。
 また、今回の薮刈りは「身近なみどり整備推進事業(森林湖沼環境税活用事業)による整備」と立て看板に書かれているが、少なくとも薮刈りは単年度事業で今回限りらしい。薮というのは数年刈り続ければ徐々に弱って来るが、1回限りではかえって日当りが良くなって今年の夏以降には薮がこれまで以上に酷くなるに違い無い。このまま放っておいて欲しくないものだ。
[2009.05.04(Mon) 14:36] お城情報Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

by 五郎
同じ事業の整備とはいえ、牛久城は特別扱いだったわけですか。刈り取った雑木や竹を堀底に捨てるのはいただけませんが、赤字になってしまうのでは、安易に文句も言えませんね。
この事業が単年度でおしまいというのも困ったことですね。市の財政も苦しいでしょうから、あとはボランティアにでも頼るしかないのでしょうかね。

by ひづめ
この先の見通しなど担当者に聞いてみたいところです。

今後の維持管理 by 一考
地域で継続維持するシステムが前提として整備されていないのであれば,ひづめさんお書きの如く,こういう一発屋事業はほぼ無意味でしょうねぇ~。一時は良くても,かえってひどくしてしまう。

継続維持される今後の地域の動向を期待しておきたいと思います。

Re: 今後の維持管理 by ひづめ
この前は地元の方にお聞きしただけですので、もう少し詳しい話を確認しようと思っています。牛久には山田さんたちの活動もあるのでこのまま放ったらかしってことはないと思っています。

コメントを閉じる▲

 ← 薮の偵察 | TOP | 牛久城 薮が刈られて遺構が目の当たりに

COMMENT

同じ事業の整備とはいえ、牛久城は特別扱いだったわけですか。刈り取った雑木や竹を堀底に捨てるのはいただけませんが、赤字になってしまうのでは、安易に文句も言えませんね。
この事業が単年度でおしまいというのも困ったことですね。市の財政も苦しいでしょうから、あとはボランティアにでも頼るしかないのでしょうかね。
[ 2009.05.04(Mon) 23:37] URL | 五郎 #UN5IrTYE | EDIT |

この先の見通しなど担当者に聞いてみたいところです。
[ 2009.05.05(Tue) 17:57] URL | ひづめ #MLEHLkZk | EDIT |

地域で継続維持するシステムが前提として整備されていないのであれば,ひづめさんお書きの如く,こういう一発屋事業はほぼ無意味でしょうねぇ~。一時は良くても,かえってひどくしてしまう。

継続維持される今後の地域の動向を期待しておきたいと思います。
[ 2009.05.08(Fri) 04:00] URL | 一考 #Rik.hvqY | EDIT |

この前は地元の方にお聞きしただけですので、もう少し詳しい話を確認しようと思っています。牛久には山田さんたちの活動もあるのでこのまま放ったらかしってことはないと思っています。
[ 2009.05.09(Sat) 07:47] URL | ひづめ #MLEHLkZk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/712-1cae6e7b
 ← 薮の偵察 | TOP | 牛久城 薮が刈られて遺構が目の当たりに

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

近日完成予定
北海道道南

陣屋と台場

[改訂版]
1500円(送料税込)