TOP > 大谷貝塚発掘調査速報展(美浦村)
 ← 大台城西出城の土取 | TOP | 調査依頼?

リストマーク 大谷貝塚発掘調査速報展(美浦村) 

2007年02月20日 ()
0702061.jpg 先日、美浦村文化財センターで1月13日から3月18日まで行われている『大谷貝塚発掘調査速報展』へ行ってきた。圏央道建設に伴う発掘調査が美浦村大谷の大谷貝塚で現在進行中だが、今回の速報展はそこで発見された遺物の一部を速報するものだ。美浦村は国指定史跡陸平貝塚で有名だが、ここ大谷貝塚のように調査をすればその規模や遺物の際だつ遺跡がまだまだあるようだ。過去ログに2006年10月22日に行われた現説の様子があります。期間中は同種の土器の中ではもっとも美しいといわれる陸平出土と伝わる双口土器(東大所蔵)も里帰り。
[2007.02.20(Tue) 00:12] 調査・発掘情報Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

陸平の双口土器 by 一考古学徒
僕はこの双口土器を東大まで見に行った事があります。その後里帰り展でも何度か観覧しております。独特の形からくる美術的価値もさることながら,縄文時代後期のある期間,東部関東の地域性を示す独特の紋様を持っていて,当時の縄文人の交流のあり方について歴史的な価値を持つ土器であったりもします。

なんて書いていたら,また見たくなりました。。その内いこ。

by ひづめ
縄文人の美的感覚というか、私たちと共通するのか異質なのか、眺めていて飽きないタイプの遺物ですね。

コメントを閉じる▲

 ← 大台城西出城の土取 | TOP | 調査依頼?

COMMENT

僕はこの双口土器を東大まで見に行った事があります。その後里帰り展でも何度か観覧しております。独特の形からくる美術的価値もさることながら,縄文時代後期のある期間,東部関東の地域性を示す独特の紋様を持っていて,当時の縄文人の交流のあり方について歴史的な価値を持つ土器であったりもします。

なんて書いていたら,また見たくなりました。。その内いこ。
[ 2007.02.21(Wed) 00:02] URL | 一考古学徒 #- | EDIT |

縄文人の美的感覚というか、私たちと共通するのか異質なのか、眺めていて飽きないタイプの遺物ですね。
[ 2007.02.22(Thu) 00:12] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/551-4776688e
 ← 大台城西出城の土取 | TOP | 調査依頼?

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER