TOP > 野村朋弘『鎌倉時代研究資料集』
 ← 各地へ散ったヤブレンジャーからの報告 | TOP | タイトル画像とサブタイトルの変更

リストマーク 野村朋弘『鎌倉時代研究資料集』 

2006年12月10日 ()
061209.jpg 『鎌倉時代研究資料集』は11月05日の記事で取り上げたサイト『日本中世史アーカイヴズ』をところどころ眺めている内になんとなく見つけた本だ。鎌倉時代を主とした古文書学を学ぶ学生のための副読本として書かれたものらしい。「文書の書き出しや書き止めの文言、または差出人や受取人を見て、ぱっとどのような形式(下文、下知状、御教書等々)か、そして凡そどのような事項について発給される文書かがわかる。それが第一歩である。(はしがきより)」その第一歩を学ぶ時の副読本としての資料集ということで、興味ある方は目を通して損はないと思う。問い合わせは群雄堂書店日本史部まで。
[2006.12.10(Sun) 18:00] 本のご案内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 各地へ散ったヤブレンジャーからの報告 | TOP | タイトル画像とサブタイトルの変更

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/477-6a2b905a
 ← 各地へ散ったヤブレンジャーからの報告 | TOP | タイトル画像とサブタイトルの変更

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER