TOP > よみがえる日本の城
 ← シオレンジャーのGW | TOP | オレンジャーのGW(中盤戦)

リストマーク よみがえる日本の城 

2005年05月02日 ()
3月末に発行された「歴史群像シリーズよみがえる日本の城15」(767円、学研)では茨城県内のお城としては、水戸城、土浦城、古河城、笠間城が取り上げられている。土浦城の執筆者は『土浦城の構造ー縄張り復元の基礎的検討を中心にー』(土浦市立博物館紀要第15号、2005.3)で『美浦村お散歩団』を参考文献に挙げていた高田徹氏だ。わずか6ページの解説の中で、浄真寺、東光寺、神龍寺の土塁遺構について2枚の写真入りで言及しているのはこの手の本としてはめずらしい。さすが『美浦村お散歩団』の読者だけのことはある。
[2005.05.02(Mon) 16:01] 本のご案内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← シオレンジャーのGW | TOP | オレンジャーのGW(中盤戦)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/45-0749a1e5
 ← シオレンジャーのGW | TOP | オレンジャーのGW(中盤戦)

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER