TOP > ウモさんの鳥瞰図
 ← PowerShotG7、使い始めの感想 | TOP | 地域史研究の波は確かに寄せつつある、かな?ー佐竹氏の金山跡解明ー

リストマーク ウモさんの鳥瞰図 

2006年11月09日 ()
 ウモさんの『埋もれた古城』で公開されている鳥瞰図、最近は楽しい趣向が加わりました。例えば「長倉城」の解説頁にある鳥瞰図(左図)をご覧下さい。ご存知ヤブレンジャーたちが登場です。みんな雰囲気出ていて、思わず笑ってしまいます。
 実は『図説 茨城の城郭』にもちょっとした趣向がいくつかありますのでお手持ちの方は探してみて下さい。
[2006.11.09(Thu) 01:18] お城情報Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

by konatu
鳥瞰図いいですね。
初めまして。私も幾つか鳥瞰図を描いているのですが、ウモさんのは土地の利用方法が分かる様にシンプルに描かれているのが良いと思いました。

konatuさんの鳥瞰図、以前どこかで見たような気が、、、 by ひづめ
konatuさん、お越し頂きありがとうございます。konatuさんのブログも覗かせて頂きました。私も函館の街は少し知っているのであのような視点で見るのは面白いなぁと感じました。konatuさんの五稜郭の鳥瞰図、以前どこかで見たような記憶があります。思いがけないポイントからの鳥瞰図、期待しています。

たぶん勘違いです。 by -
ネット新聞でなら、取り上げられた事はありますが、私の鳥瞰図を見たかもと言うのは、たぶん勘違いです。そんなに描いてません。
ついでですが、私も、城郭の鳥瞰図を描いてみる事にしました。まずは地元のですが、複雑な石垣にもう降参気味です。

盛岡城鳥瞰図の完成を楽しみにしてます by ひづめ
konatuさん、こんばんは。きっと今日あたり盛岡はかなり寒くなっていることでしょうね。茨城も寒かったです。周辺民家がごちゃごちゃとした感じの五稜郭の絵、函館滞在中にどこかで見たような気がしたのですが、勘違いかなぁ?ブログで「石垣の怪物」見ました。いきなり盛岡城って大変そうですね。お城の鳥瞰図では藤井尚夫さんという有名な方がいらっしゃいますが、私の仲間ではウモさんの他にも余湖さんというこれまたすごい方がいます。その鳥瞰図集のURLをご紹介します。盛岡城もありますよ。http://homepage3.nifty.com/yogokun/yogozu.htm

コメントを閉じる▲

 ← PowerShotG7、使い始めの感想 | TOP | 地域史研究の波は確かに寄せつつある、かな?ー佐竹氏の金山跡解明ー

COMMENT

鳥瞰図いいですね。
初めまして。私も幾つか鳥瞰図を描いているのですが、ウモさんのは土地の利用方法が分かる様にシンプルに描かれているのが良いと思いました。
[ 2006.11.09(Thu) 17:21] URL | konatu #vA0Gpabw | EDIT |

konatuさん、お越し頂きありがとうございます。konatuさんのブログも覗かせて頂きました。私も函館の街は少し知っているのであのような視点で見るのは面白いなぁと感じました。konatuさんの五稜郭の鳥瞰図、以前どこかで見たような記憶があります。思いがけないポイントからの鳥瞰図、期待しています。
[ 2006.11.09(Thu) 23:13] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

ネット新聞でなら、取り上げられた事はありますが、私の鳥瞰図を見たかもと言うのは、たぶん勘違いです。そんなに描いてません。
ついでですが、私も、城郭の鳥瞰図を描いてみる事にしました。まずは地元のですが、複雑な石垣にもう降参気味です。
[ 2006.11.17(Fri) 16:35] URL | #vA0Gpabw | EDIT |

konatuさん、こんばんは。きっと今日あたり盛岡はかなり寒くなっていることでしょうね。茨城も寒かったです。周辺民家がごちゃごちゃとした感じの五稜郭の絵、函館滞在中にどこかで見たような気がしたのですが、勘違いかなぁ?ブログで「石垣の怪物」見ました。いきなり盛岡城って大変そうですね。お城の鳥瞰図では藤井尚夫さんという有名な方がいらっしゃいますが、私の仲間ではウモさんの他にも余湖さんというこれまたすごい方がいます。その鳥瞰図集のURLをご紹介します。盛岡城もありますよ。http://homepage3.nifty.com/yogokun/yogozu.htm
[ 2006.11.17(Fri) 18:15] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/442-00a5d6b5
 ← PowerShotG7、使い始めの感想 | TOP | 地域史研究の波は確かに寄せつつある、かな?ー佐竹氏の金山跡解明ー

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER