TOP > 得した気分の半日 大谷貝塚現説&『伊達政宗にはじまる龍ヶ崎』展
 ← 松戸市立博物館で企画展『戦国の城をさぐる』 | TOP | 引き返す勇気 人の振り見て我が振り直しましょう

リストマーク 得した気分の半日 大谷貝塚現説&『伊達政宗にはじまる龍ヶ崎』展 

2006年10月22日 ()
061022.jpg 今日は半日のみの活動だったにもかかわらずとても内容豊富で充実していた。
 まず一つ目は地元美浦村の大谷貝塚現地説明会。国道125号線バイパス工事のための事前調査の段階だが、素人目にもおおお!と思えるかっこの良い縄文中期の土器とか貝層が目の前にゴロゴロ現れている。国道工事が遅れそうなくらい価値ありそうな遺跡だ。会場で各地の学芸員さんなど知った人にお会いできるのはけっこう楽しい。
 二つ目は今日が最終日の龍ヶ崎市歴史民俗資料館企画展『伊達政宗にはじまる龍ヶ崎』の茨城城郭会見学会(参加者:けむし、清兵衛、大竹、ひづめ、ひるね)。偶然にも担当学芸員による解説の時刻に入館したため内容を深く理解できた。その後の館外での談話会にさらに担当学芸員氏が加わったりして、話題はあっちへ行ったりこっちへ飛んだり、縦横無尽の展開でした。いやぁ~茨城城郭会、底が広いし深い!
[2006.10.22(Sun) 22:35] お城情報Trackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

大谷貝塚 by とら
正直これほどとは思いませんでした。圧巻。見とれてしまいました。寝坊せず行って,本当に良かった~。

素人目にも by ひづめ
素人目にもなんだかすごい!と感じるものがありました。考古学徒とらの血がむらむらとしてきましたか?

by とら
これだけの規模の貝塚の全掘は,そうそう無いでしょうね…。であって,上げ方は,すべて50cm角の範囲を薄く剥いでいく方法。土器の型式変化にしても,貝類・獣類・魚類の組成変化にしても,後々,使えますよねー。報告が今から楽しみであったりします。流石,美浦村(笑。

by ひづめ
貝層がはっきりしていてその中に土器や遺物が埋もれていると聞いたので、それらの時代測定の指標とかに使えるのかも、と想像しました。やはりそういうことなのですね。
>流石,美浦村(笑。
 発掘は村の事業ではないですけど、美浦村地内の遺跡から全掘する価値のあるすごいものが出るというのは何となく誇らしいような、、、

「伊達政宗に始まる龍ヶ崎」展 by 五郎
長いこと御無沙汰している皆さんもいらっしゃったのですか...当日は山に行っていたのですが、事前に知っていたら悩んだだろうなぁ。知らなくて良かったかも(笑)大谷貝塚の発掘現場はもう見る機会はないのでしょうか。

発掘は続きますが、貝層を見るには今が良いかも by ひづめ
五郎さん、こんばんは。
 戸隠、またもや絶好の天候だったみたいですね。
 大谷貝塚の発掘はまだまだ続くようです。が、表土の剥がし段階としては現在がとても良く貝層が見えているそうですので、近い内に行かれると良いですよ。

by 五郎
まだ間に合いそうですか。では今度の日曜日に時間が有ったら見てくることにします。土器は拾っちゃだめでしょうね。

コメントを閉じる▲

 ← 松戸市立博物館で企画展『戦国の城をさぐる』 | TOP | 引き返す勇気 人の振り見て我が振り直しましょう

COMMENT

正直これほどとは思いませんでした。圧巻。見とれてしまいました。寝坊せず行って,本当に良かった~。
[ 2006.10.22(Sun) 22:40] URL | とら #- | EDIT |

素人目にもなんだかすごい!と感じるものがありました。考古学徒とらの血がむらむらとしてきましたか?
[ 2006.10.22(Sun) 23:08] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

これだけの規模の貝塚の全掘は,そうそう無いでしょうね…。であって,上げ方は,すべて50cm角の範囲を薄く剥いでいく方法。土器の型式変化にしても,貝類・獣類・魚類の組成変化にしても,後々,使えますよねー。報告が今から楽しみであったりします。流石,美浦村(笑。
[ 2006.10.22(Sun) 23:24] URL | とら #- | EDIT |

貝層がはっきりしていてその中に土器や遺物が埋もれていると聞いたので、それらの時代測定の指標とかに使えるのかも、と想像しました。やはりそういうことなのですね。
>流石,美浦村(笑。
 発掘は村の事業ではないですけど、美浦村地内の遺跡から全掘する価値のあるすごいものが出るというのは何となく誇らしいような、、、
[ 2006.10.22(Sun) 23:35] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

長いこと御無沙汰している皆さんもいらっしゃったのですか...当日は山に行っていたのですが、事前に知っていたら悩んだだろうなぁ。知らなくて良かったかも(笑)大谷貝塚の発掘現場はもう見る機会はないのでしょうか。
[ 2006.10.24(Tue) 22:29] URL | 五郎 #- | EDIT |

五郎さん、こんばんは。
 戸隠、またもや絶好の天候だったみたいですね。
 大谷貝塚の発掘はまだまだ続くようです。が、表土の剥がし段階としては現在がとても良く貝層が見えているそうですので、近い内に行かれると良いですよ。
[ 2006.10.25(Wed) 00:14] URL | ひづめ #zdITjaKQ | EDIT |

まだ間に合いそうですか。では今度の日曜日に時間が有ったら見てくることにします。土器は拾っちゃだめでしょうね。
[ 2006.10.25(Wed) 19:56] URL | 五郎 #UN5IrTYE | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/420-1b96f243
 ← 松戸市立博物館で企画展『戦国の城をさぐる』 | TOP | 引き返す勇気 人の振り見て我が振り直しましょう

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER