TOP > 油田牧の野馬土手と捕込
 ← 小高春雄著『山武の城』 | TOP | 茨城県の海防史に新たな頁を開く1冊ー『友部海防陣屋』

リストマーク 油田牧の野馬土手と捕込 

2006年09月24日 ()
aburada-maki05.jpg 今日は『図説茨城の城郭』増刷の件で千葉県香取市佐原まで編集者との打ち合わせに行ってきた(おかげさまで販売は好調のようです)。打ち合わせが思いの外早く終わったので、オカレンジャーオカちゃんに油田牧の野馬土手と捕込(とっこめ)へ案内してもらった。土手は屋敷の囲いに使われたり、畑の境界になったり、壊された部分あり、見上げるほどの高さで残っている部分(左写真)あり。また、油田捕込の土塁は見事で、知らなければ城郭遺構と見間違いそうなくらいだ。
 「旧・藪ログ」2004年2月29日の記事にも紹介した青木更吉氏の著書『小金牧 野馬土手は泣いている』、『佐倉牧 続・野馬土手は泣いている』、『小金牧を歩く』を読んだときから北総の野馬土手を回ってみたいと思い続けている。『図説茨城の城郭』の作業も一段落したのでぼちぼちこちらの方へ足を伸ばそうかと思ってもいる。
 今見つけたのだが、第4弾『嶺岡牧を歩く』も昨年9月に出ていたようだ。
[2006.09.24(Sun) 19:35] お城情報Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 小高春雄著『山武の城』 | TOP | 茨城県の海防史に新たな頁を開く1冊ー『友部海防陣屋』

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/387-3f06ad5f
 ← 小高春雄著『山武の城』 | TOP | 茨城県の海防史に新たな頁を開く1冊ー『友部海防陣屋』

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER