TOP > 「函館のガッカリ名所」の汚名返上、新五稜郭タワー
 ← 生涯学習フェスティバルのマスコットだから「マナビィ」 | TOP | 千代ヶ岱陣屋の本当の場所探し(その3)

リストマーク 「函館のガッカリ名所」の汚名返上、新五稜郭タワー 

2006年09月07日 ()
goryokaku.jpg 函館のガッカリ名所などと言われていた五稜郭タワーだったが、2006年4月1日、旧タワー南側に新たにオープンした新しい五稜郭タワーは60mから107mとほぼ2倍の高さになったため、この展望台へ上がれば五稜郭のほぼ全景を眺望できるようになったという。さっそく、上がって撮したのが左の写真。確かに3稜ではなく5稜見える。これならば「ガッカリ名所」の汚名は返上できそうだ。
 さらに、、、

jinyadori.jpg 南を望めば函館山は見えるし、土方歳三も出撃したであろう一本木関門へ真っ直ぐに通じる陣屋通りもクッキリ。

[2006.09.07(Thu) 19:54] 北海道の城館・台場Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 生涯学習フェスティバルのマスコットだから「マナビィ」 | TOP | 千代ヶ岱陣屋の本当の場所探し(その3)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/367-c43ee0a0
 ← 生涯学習フェスティバルのマスコットだから「マナビィ」 | TOP | 千代ヶ岱陣屋の本当の場所探し(その3)

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER