TOP > 小高春雄著『夷隅の城』発刊
 ← 美浦村文化財センター開館 | TOP | 幕末海防史に関する参考書

リストマーク 小高春雄著『夷隅の城』発刊 

2004年05月29日 ()
小高春雄氏の城郭本第3弾、『夷隅の城』が出版されました:
 千葉城郭研究会の小高春雄氏の『夷隅の城』が出版されました。『長生の城』、『市原の城』に続く3冊目の自費出版本です。購入方法は『千葉城郭研究会』ホームページ の「文献紹介」のページ をご覧下さい。オレンジャー余湖さんはHPの掲示板 で次のように感想を述べてます。『特に印象に残った言葉。岬町の矢竹城について、「この城には主郭と呼べる郭はなく、腰曲輪のみで構成されている。しかし、私は強調する。これこそが夷隅の城なのだ、と」これは夷隅地域の城をこれだけ踏査された小高さんならではのセリフだな、と感じ入った次第です。』
[2004.05.29(Sat) 23:01] 本のご案内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 美浦村文化財センター開館 | TOP | 幕末海防史に関する参考書

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yablog.blog6.fc2.com/tb.php/226-5a136ac9
 ← 美浦村文化財センター開館 | TOP | 幕末海防史に関する参考書

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
および 改訂版
シリーズ2巻
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編 各巻2800円+税

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER