TOP > CATEGORY > 『図説茨城の城郭』
TOP | NEXT

リストマーク 11年振り 

2017年01月31日 ()
1701311.jpg1月31日、久し振りに国書刊行会本社へ行ってきました。
[2017.01.31(Tue) 23:07] 『図説茨城の城郭』 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク オンデマンド版『図説茨城の城郭』発売開始 

2016年10月05日 ()
1610051.jpg『図説茨城の城郭』は長らく完売状態が続きみなさまにご不便をおかけしています。現在改訂版の制作に取り掛かってはいますが、刊行までにはまだしばらくかかりそうです。そうこうする間にマーケットプレイスではなんと10万円近くの高値がついたこともありました。読者の方からの評価の反映とすれば嬉しい反面法外な値でもあり、今すぐにお城歩きのために欲しいという方には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。そこで、出版社の国書刊行会さんと協議しまして、Amazonでオンデマンド版の販売をしてもらうことにしました。Amazonでは9月30日から購入できるようになっています。定価にして700円(税込756円)の割高になってしまいますが、改訂版が出るまでにどうしても欲しいという方、あるいは元祖『図説茨城の城郭』も残しておきたいというご奇特ないえいえありがたい読者の方、ぜひご検討いただければと思います。なお、オンデマンド出版は三省堂、楽天などでも行われているように聞いていますが、『図説茨城の城郭』を取り扱てもらえるかは分かりません。
[写真:上に乗っているのがオンデマンド版、下に敷かれているのがオリジナル版(使用中ヨレヨレ)]
[2016.10.05(Wed) 15:07] 『図説茨城の城郭』 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』 いまも売れています 

2010年10月13日 ()
101013.png『図説茨城の城郭』、いまだにAmazonでもコンスタントに出続けているようで嬉しい限りです。ただいま売り切れ状態ですが、近いうちにまた入荷すると思います。今見たら、ベストセラーランキング:本カテゴリーの18,949位ですって。1万番台っていうのは、とにかくすごすぎます!
[2010.10.13(Wed) 16:42] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』第3刷 仕上がり 

2009年05月29日 ()
090529.jpg『図説茨城の城郭』をご希望のみなさま、そして応援していただいているみなさま、第3刷が出来上がりました。前回私のケアレスミスなどで残ってしまった3カ所の誤植を修正して、『図説茨城の城郭』の完成版ともいえるものになりました。ただ今の未曾有の不況の時代に第3刷を出してくださった国書刊行会の英断に心より感謝しています。これは執筆者みな同じ気持ちだと思います。

Amazonなどのネット書店でも間もなく在庫ありの表示へと変ることと思います。これまでご購入いただいている方々も、ぜひこの機会に、完成版『図説茨城の城郭』をもう一冊フィールドバッグの中に如何でしょうか。
[2009.05.29(Fri) 20:36] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

増刷うれしいです by こっきぃ
末永く書店で見かけることができるとうれしいですね。レキジョが本書片手に城めぐり始めたら...ある意味コワイですけど(笑

Re: 増刷うれしいです by ひづめ
こっきぃさん、お久しぶりです。

> 末永く書店で見かけることができるとうれしいですね。レキジョが本書片手に城めぐり始めたら...ある意味コワイですけど(笑

 昨年の秋、そろそろ完売が近くなったと思って増刷の意向を担当者に聞いたところ予定は無いような反応だったので、こんな時代ですし仕方が無いのかなと残念に思っていました。最近、Amazonのページが品切れ状態だったので、とうとう終わったのかと思った矢先に「もう少しやってみましょう」との知らせが届きホッと安心した次第です。

 レキジョも薮に突入するようになる日を楽しみに『図説茨城の城郭』をこつこつ宣伝していきます。

待ってました! by 電
はじめまして
早速注文させて頂きました。
これで無為なオークションや古本屋巡りから開放されます(笑)

by ひづめ
電さん、初めまして。
 ご注文いただきましてありがとうございます。
 絶版になっているわけではありませんので、あまりに価格が釣り上げられた物をお買いになられるのでは申し訳ないです。
 Amazonその他のネット書店ではまだ予約状態のままのようですが、印刷は完了しておりますので直接国書刊行会または一般の書店さんへ注文していただければ、すぐにお手元に届くと思います。よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『図説茨城の城郭』 まだまだ健在 

2008年11月03日 ()
081103.png 先ほどAmazonの『図説茨城の城郭』のページを見たら、本のランキングで38,965位になっていてびっくり。10万位代はいつものことだが、1万位代というのは驚異的。まだまだ売れているみたいなので、そろそろ完売も近いのではないだろうか。

090129.jpg【追記(08年11月28日)】これまで見た中で最高ランキング、16,526位。
[2008.11.03(Mon) 23:22] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク うれしい話 

2008年01月18日 ()
つくば市に住んでいる職場の方から「先週宝篋山に登ったのですが、極楽寺の近くの案内所に『図説茨城の城郭』ありましたよ。」と教えてもらった。少なくとも私は置きに行ってないのでどなたかが購入してくれたのでしょう。ありがとうございます。
[2008.01.18(Fri) 13:41] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 「水戸城の調査の歩みと課題」に『図説茨城の城郭』が引用されています 

2007年09月18日 ()
 茨城城郭会掲示板No.269でフローラさんが江戸遺跡研究会会報No110を紹介されています。その中の水戸市教委・関口慶久氏による「水戸城の調査の歩みと課題」と題する小論に『図説茨城の城郭』からアオさんの水戸城の図が大きく掲載されています。パチパチ。

[追記]図のキャプションが間違えて記載されています。
誤:水戸城縄張図 (茨城県城郭研究会2006より転載)
正:水戸城推定縄張図 (『図説茨城の城郭』2006より転載)
[2007.09.18(Tue) 09:43] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』1周年 

2007年08月01日 ()
『図説茨城の城郭』誕生1周年記念日。一年前のことを思い出します。みなさんはいかがでしょうか。
[2007.08.01(Wed) 23:17] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by オカ
早いものですなあ、もう一年ですか。ひづめさん夫妻と信州に行ったのもちょうど一年前というのもびっくりです。つい半年くらい前だったような気がしておりました。

この一年で発掘調査が進んで新たな事実の発見もちらほら出ております。再度改訂版が出せるなら多少手直ししたいですな。

by あおれんじゃあ
こんばんは もう1年ですか。早いもんですね。再訪したら、修正しなければならない部分も発見してしまい、つめが甘かったと後悔することもあり。こういうところは気になっちゃいますね。オカ殿、申すように改定版出せるようなら、新知見を含めて直したいものです。

by ひづめ
製作に没頭した最後の1年も短かったけど、出版後のこの1年もあっと言う間でしたね。みなさん多かれ少なかれ手直ししたい部分があるでしょう。再度の改訂版が可能かどうかは売り上げ次第。現在の2刷は遠くない将来売り切れると思います。3刷では無理かもしれませんが、それが売り切れるときにもう一度改訂したいですね。それを印象付けるためにも今年の夏のセミナーでもう一発センセーションを巻き起こして欲しいところです。

 一年前、信州の諸城をオカちゃんに案内して貰ったおかげで大河ドラマの見え方が違います。

コメントを閉じる▲

リストマーク 1年前の今頃は、、、 

2007年05月01日 ()
 1年前のちょうど今頃、GW明けに迫った『図説茨城の城郭』原稿最終〆切直前で執筆者全員目が血走っていた時期だった。慣れない綱渡りのような作業ながら集中してよくやり遂げたものだと当時の冷や汗状態が思い起こされる。
[2007.05.01(Tue) 00:06] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ブログ『こっきぃの城』 

2007年04月26日 ()
060924__img_765.jpg 『図説茨城の城郭』についてはいろいろなところで好意的な感想を書いて頂いている。先ほどまたひとつそのようなブログを発見した。『こっきぃの城』。どちらにお住いかプロフィールからは分からないが浜松の方かな?『図説茨城の城郭』についての書評を書いて下さっている。[写真はこっきぃさんのプロフィールの画像をお借りした]
[2007.04.26(Thu) 00:18] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

うれしい書評 by アオレンジャー
アオです。うれしい書評で、ぞっくっとする位です。感激します。最近、近くのほとんどの本屋にこの本がないのだけど、売れてしまったのかな?どうなんだろう?

それは by 堀切太郎
駿河のこきまろさんです。

こっきぃ です。 by こっきぃ
藪ログ でご紹介いただき、誠に光栄です。

個人の力を結集し、無限の力を発揮する活動には、
いつも感服しております。
その集大成 第一弾が この本であり、
これをステップとして、さらなる飛躍を楽しみに
させます。

自己紹介ですが、遠江の浜松に住んでおります。
名前は 堀切太郎 さんのコメントのとおり、
どちらでも構いません。

最近サボっておりますが、
「お城の楽しみ方」に関する情報を発信したいと
思っております。

では、「ヤブレンジャー」 応援いたします!!

by ひづめ
>アオさん
 褒めていただくのはもちろんうれしいですが、ツボを押さえられると倍増しますよね。本は売れてしまったのでしょう。つくばのくまざわ書店なんかでは今だに特等席ですよ(http://yablog.blog6.fc2.com/blog-entry-588.html)。

>堀切太郎さん
 こっきぃさんはこきまろさんなんですね。

>こっきぃさん
 茨城から遠く離れた地でも話の中で取り上げられていたとは感激です。自分たちが欲しいのならば他の人も欲しいに違いないという妄想を糧に「自分たちが使いやすい本」を目指してみましたが、その何割かは叶ったようです。他所の県でも出ないかなぁと実は私も期待しております。ヤブレンジャーを応援していただいているそうで、今後ともよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『図説茨城の城郭』の遊び心 

2007年03月01日 ()
Ibajo.jpg 『図説茨城の城郭』出版にゴーサインを出してくれた国書刊行会は真面目な出版社ですし、本書も真面目な本ですから、執筆者も普段のドタバタ調子で制作に携わるわけにも行きませんでした。が、そこはヤブレンジャー主力の執筆陣、遊び心は失っておりません。本書の何カ所かにちょっとしたものを隠してあるのですが。
[2007.03.01(Thu) 23:17] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 書籍意匠の第一印象も大切 

2007年02月23日 ()
 道の駅いたこに『図説茨城の城郭』を置かせてもらっていることは以前書いた。もちろん飛ぶようにという形容詞は付きませんが、いまだにコンスタントに売れ続けている。通りすがりのお客さんがその場で手にした第一印象で買ってくださってることを考えると、城郭書としての内容とは別に、デザイン的、装丁的、意匠的な魅力もあるということ、だと自画自賛。
[2007.02.23(Fri) 00:15] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『知識の泉』でご紹介頂きました 

2007年02月17日 ()
 塩谷忠士さんのブログ『知識の泉』が再開され、さっそく『図説 茨城の城郭』を採り上げて頂いた。このブログ、多数の城郭本が紹介されていてこんな本もあるのかと驚かされます。そのコメントを読むのがまたとても楽しいのです。ご紹介頂いた記事の一部に「茨城城郭会」と紛らわしい部分があるのでそれについてはお知らせしておくことにします。
[2007.02.17(Sat) 00:00] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『知識の泉』のタイトル画像に 

2007年01月06日 ()
070105.jpg 昨年の10月19日に紹介した塩谷忠士さんのブログ『知識の泉』。ご多忙中のため更新お休み中だが、再開の曉には『図説 茨城の城郭』を取り上げていただけるというメールをいただいている。2006年内再開は叶わなかったようだが、おやおや、タイトル画像の中央に『図説 茨城の城郭』をフューチャーしてくれているではないか。
[2007.01.06(Sat) 00:05] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 遠くまで何度も足を運んで、こんなにものすごいお城を、あんなにたくさん描いたのですね! 

2006年11月27日 ()
 内輪話になりますが、『図説茨城の城郭』制作に当たってはアマチュアとは言えよくもまぁスーパーマンクラスが何人も揃ったものだと、いまさらながら巡り合わせの不思議を感じている。スーパーマンではない私などでも彼らをお手本にしているうちになんとかゴールへたどり着けた。
 スーパーマンのひとりウモさんが茨城県北の山城報告(千畳敷:11/24(金)「図説」の旅・常陸大宮山間部編および11/25(土)「図説」の旅・茨城県最北端編)の中で、「おれんじゃあ殿の担当分のお城、どれもみなゴツイ山城ばかり、大変だったろうなあ・・・。「他人の苦労を知る」というのを強く感じました。」と感想を述べている。オカちゃんも編集会議内の掲示板に「自分で行ってみて担当した人の苦労が分かる」ことを書いていた。本当にその通りだ。他のメンバーが描いたお城へ行ってみるとそのことがよ~く分かる。
[2006.11.27(Mon) 00:00] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 公立図書館への収蔵状況(その3) 

2006年11月17日 ()
 最近の公立図書館への『図説茨城の城郭』収蔵状況です。市内の複数館に収蔵してくれている自治体もかなりあります。全館に入れてくれた水戸市などは中央館に2冊、さらに移動車にも備えてくれています。ありがたや。10月16日現在の既収蔵・未収蔵図書館リストは以下のOpen↓をクリックしてご覧ください。
Open↓

県内図書館収蔵状況 11月16日 県内40館

既収蔵       未収蔵
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茨城県立
常陸太田市立    日立市立多賀
日立市立記念    日立市立十王
北茨城市立
高萩市立
東海村立      
ひたちなか市立中央
ひたちなか市立那珂
ひたちなか市立佐野
城里町立桂
笠間市立笠間
笠間市立友部
水戸市立中央館
水戸市立移動車
水戸市立東部館
水戸市立西武館
水戸市立美和館
鹿嶋市立中央    行方市立
神栖市立中央
石岡市立      つくばみらい市立
かすみがうら市立
つくば市立中央
取手市立取手
取手市立戸頭
取手市立藤城
守谷市立
阿見町立
稲敷市立      
利根町   
土浦市立
牛久市立中央
龍ヶ崎市立中央
龍ヶ崎市立馴柴
八千代町立
ゆうき
常総市立
坂東市立岩井
下妻市立   
筑西市立明野    筑西市立中央
古河市三和     古河市古河
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
県外:
北海道:函館中央
岩手県:花巻市立
秋田県:秋田市立中央明徳館
栃木県:鹿沼市立、真岡市立、栃木市、小山市立中央、壬生町立、
    野木町立、那須町立、宇都宮市立東
千葉県:白井市立、成田市立、富里市立、我孫子市民、市川市立、
    千葉県立、君津市立、市原市立、八千代市立
東京都:東大和市立、江戸川区立、府中市立、調布市立、武蔵野市立、
    東京都立、江東区立
静岡県:清水中央
岐阜県:岐阜県立
滋賀県:滋賀県立
大阪府:大阪府立
兵庫県:兵庫県立
岡山県:岡山県立
徳島県:徳島県立

Close↑

[2006.11.17(Fri) 00:01] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

謎のユーズド品 by ウモ
amazonでそろそろ中古品が出回っているようですな(苦笑)。
でもこの4400円のやつはナゼ定価より高い?
もう希少価値?(さらに苦笑)
それともシークレットアイテム付き??

サイン本? by ひづめ
不思議な現象ですね。送料込み?初版本収集家向け?著者のサイン本?

コメントを閉じる▲

リストマーク 『図説茨城の城郭』、コンスタントに、、、 

2006年11月12日 ()
061112.png 自宅から最も近い道の駅は「道の駅いたこ」。ここはいつも大繁盛なのですが、9月から売店の一角に『図説茨城の城郭』を置かせて頂いております。「飛ぶように」とまでは言いませんが、お城とは何の関係もないここで、決して安くはないこの本が毎月数冊コンスタントに売れていることを考えるとなかなかの健闘だと思います。この本をここで初めて手に取ったどなたかが買って下さっていると思うと、著者冥利を感じます。
[2006.11.12(Sun) 20:06] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』改訂版発行と私家版正誤表 

2006年10月27日 ()
 8月上旬より発売を開始しました『図説茨城の城郭』は、制作に携わった自分たち自身の予想を遙かに越える勢いで売れているようで、ほぼ一月で初版は完売となり10月中旬には早くも改訂版の販売を始めることができました。これは多くのお城ファンの皆様のおかげと感謝しております。
 メンバーの多くが始めての本作りという不慣れな作業だったために初版では若干の誤記・誤植を残してしまい機会があれば手直ししたいと思っていました。当初、「増刷のみ」という案もありましたが、出版社国書刊行会さんのご理解とご協力を得られ、可能な限り訂正した上で改訂版として増刷をすることができました。初版以上のご利用をいただきたいと願っています。また、初版をご利用頂く場合には、誤記・誤植もあいつららしいポカだとお許し頂ければありがたいです。
 管理人が個人的に私家版の初版正誤表城郭名索引改訂版正誤表を作成しましたのでご利用頂きたいと思います。今度こそはと思った改訂版にもあいかわらず誤記が残りお恥ずかしい限りです。
[2006.10.27(Fri) 21:20] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 公立図書館への収蔵状況(その2) 

2006年10月24日 ()
 10月2日の記事に『図説茨城の城郭』がどのくらい収蔵されているのか「茨城県内の公立図書館への収蔵状況 (その1)」を書いたが、その後また少し増えたようだ。さらに県外も検索してみたら近県では市立レベルで、また遠方県では県立レベルで入れはじめているようだ。
 10月18日現在の既収蔵・未収蔵図書館リストは以下のOpen↓をクリックしてください。
Open↓

茨城県内図書館所収状況 10月18日 県内26館
既所収      未所収
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茨城県立
常陸太田市立   日立市立
北茨城市立
高萩市立
東海村立      
ひたちなか市立
城里町立
笠間市立笠間
笠間市立友部
水戸市立
鹿嶋市立中央   行方市立
神栖市立
石岡市立     つくばみらい市立
取手市立     つくば市立中央
守谷市立     かすみがうら市立
阿見町立     稲敷市立
利根町
土浦市立
牛久市立中央
龍ヶ崎市立
八千代町立
古河市三和    
ゆうき      常総市立
坂東市立     古河市古河
下妻市立     筑西市立中央
筑西市立明野
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
県外:
北海道:函館中央
岩手県:花巻市立
秋田県:秋田市立中央明徳館
栃木県:鹿沼市立、真岡市立、栃木市、小山市立中央、
    壬生町立、野木町立、那須町立、宇都宮市立東
千葉県:白井市立、成田市立、富里市立、我孫子市民、市川市立、
    千葉県立、君津市立、市原市立、八千代市立
東京都:東大和市立、江戸川区立、府中市立、調布市立、
    武蔵野市立、東京都立
静岡県:清水中央
岐阜県:岐阜県立
滋賀県:滋賀県立
大阪府:大阪府立
兵庫県:兵庫県立
岡山県:岡山県立
徳島県:徳島県立

Close↑

[2006.10.24(Tue) 21:04] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 茨城県内の公立図書館への収蔵状況(その1) 

2006年10月02日 ()
 茨城県内の公立図書館へ『図説茨城の城郭』がどのくらい収蔵されているのだろうか、気になるところ。最近は県内の公立図書館を横断検索できる「茨城県図書館横断検索システム」という便利なサイトがある。今日現在ではOpen↓以下のように既収蔵14館、未収蔵18館となっている。ただし、牛久市立中央図書館のように郷土史資料室に収蔵されているにもかかわらず未収蔵になっている場合もあるので、実際の収蔵館数は14館よりも多いことは確実だ。
 目標は茨城県内公立図書館全館収蔵です。これを読まれたみなさまには、ぜひ地元の図書館へのリクエストをよろしくお願いいたします。既収蔵・未収蔵図書館リストは以下のOpen↓をクリックしてください。
Open↓

既収蔵      未収蔵
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
茨城県立
常陸太田市立   高萩市立
北茨城市立    日立市立
東海村立     笠間市立笠間
ひたちなか市立  笠間市立友部
城里町立
         鹿嶋市立中央
         行方市立
石岡市立     牛久市立中央
取手市立     つくば市立中央
守谷市立     かすみがうら市立
阿見町立     利根町
土浦市立     稲敷市立
         つくばみらい市立
八千代町立    古河市三和
ゆうき      常総市立
坂東市立     古河市古河
         筑西市立中央
         筑西市立明野
         下妻市立

Close↑

[2006.10.02(Mon) 19:21] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』で駐車場、入城口を記載しなかった理由 

2006年09月16日 ()
「図の中に駐車できるところとか、入城口が記入されていると便利なのですが」というご感想、ご意見を何通かいただきました。
060916.jpg 確かに茨城県内は自家用車が無いと行くのに不便なお城が多いのです。ですから車を留められる場所の情報が有用であることは分かっていました。しかし、公園として駐車場が整備されている場合以外はあえて載せなかったのは次のような理由からです。

 初めて行かれる場合にどこに車を留めるのか困る場合がありますが、公園の駐車場のように明らかに利用可能な場所は良いのですが、本来駐車場でない場所に駐車可能の情報を入れるのは問題がありますし、入城口が私有地の場合など、情報として記載してはまずい場合が考えられます。以上のような理由から、あえて情報として記載しないことにしました。これらについてはお城の近くへ行かれて、地元の方々とのコミュニケーションの中から情報を得られるのがもっとも好ましい形だろうと考えています。逆に、駐車場が整備されている場所については積極的に記載したら良かったというのが反省点です。
[2006.09.16(Sat) 07:35] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 先週初は5冊あったのに、、、 

2006年08月29日 ()
余湖さんの掲示板で、備前守長政さんが書いていらっしゃった。「OAZOの丸善本店で「茨城の城郭」1冊しか棚に無かったです。先週初は5冊あったのに。売行き好調でご同慶の限りです。」
[2006.08.29(Tue) 10:01] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ちょっとふるえちゃいました 

2006年08月18日 ()
amazonのこのカスタマーレビューを読んで我が事ながらふるえちゃいました。
[2006.08.18(Fri) 13:54] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

御礼 by 清兵衛
御無沙汰しております。
購入しようとしていた矢先、届きまして
驚き感謝しております。

早速、中居の住人(職場の先輩)に購入を
促して次第です。

涼しくなりましたらまたお越しください。

涸沼住人

土蔵リニューアル&出版記念を秋にでも by ひづめ
清兵衛さん、さっそくありがとうございます。Mさんにもお世話になりました。よろしくお伝え下さい。
 マピオンで適当に番地番号の当たりを付けて、その住所に送らせていただきました。隣のお宅に届くかも知れないなぁと思いましたが、それでも最終的には清兵衛さんのもとへ届くはずと思っていました。
 秋になったら土蔵リニューアル&出版記念の飲み会をしましょう。涸沼周辺には本書の関係者はたくさんいますから。

出版記念 祝賀会オフ (仮称) by 清兵衛
今日もこれから、明日も午後からと、野暮用が目白押し。最近、これからと土日につまらない用ができて閉口状態。稲刈りが済めば早速企画したいですね。

Mさんも早速、予約したと言っていました。

小生の愚父も早速読んで、いや、見ていました。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『図説茨城の城郭』、絶賛好評発売中! 

2006年08月07日 ()
Ibajo.jpg 『図説茨城の城郭』(国書刊行会、税込み2940円)が一般書店や国書刊行会のオンラインショップ、その他のネットショップ(右上のタグをご利用下さい)で販売され始めました。先週末に京都で開催された中世城郭研究会全国城郭研究者セミナー会場でも販売され、まずまずの売れ行きだったと聞いています。ネット上の掲示板でも「さっそく届きました」という書き込みも見受けられ始めました。

 執筆メンバーの何人かが思い思いの宣伝ページを作っていますのでぜひご覧いただいた上、お買い求めいただきたいと思います。決して損はさせません。
オレンジャー余湖さん
ウモレンジャーウモさん
オカレンジャーオカちゃん
アオレンジャーアオさん
[2006.08.07(Mon) 20:51] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by joukakuya
はじめまして
書店で早速拝見いたしました。
なかなか興味深い本ですね。
ただ一部城郭の縄張り図の図版が、出版されている報告書の図面からほとんど引用されているのにもかかわらず、トレースして加筆したことで、作図者名が執筆者名になっていいるのに驚きです!

ありがとうございます by ひづめ
joukakuyaさん、はじめまして。
 さっそくご覧いただきありがとうございます。興味深いと感じていただけてよかったです。本書の図は担当者が全て現地を歩いた上で描いたものですのでいわゆる既存図のトレースは行っていないのですが、キャプションへの配慮の不備などがあるかもしれません。今後改訂しなければなりませんので、できましたら詳しくご指摘いただけないでしょうか。kopyto@mac.com(@を英数字へ変換してご利用下さい)

城郭の本 by ポテト姫
 昨日の「大楽会」にて、眺めさせていただきました。出版おめでとうございます。
 皆さん、とても細かく研究されていて、凄いなァと感心しました。

 ところで、ひづめさんの筆名がナイスですね。(^^)

宣伝、よろしく by ひづめ
ポテト姫さん、いつもご覧頂きありがとうございます。ぜひお知り合いのみなさんへも紹介してください。

コメントを閉じる▲

リストマーク ネット販売も可能に 

2006年08月04日 ()
『図説 茨城の城郭』は国書刊行会のネットショップで購入可能ですが、その他、セブンアンドワイ旭屋書店のnetdirectでも予約画面が出るようになりました。
[2006.08.04(Fri) 17:02] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』、ついに完成! 

2006年08月01日 ()
Ibajo.jpg 『図説茨城の城郭』の第1刷の見本が著者の元へ届いた。私は外出中だったため本日は受け取れなかったが、オレンジャー余湖さんウモレンジャーウモさんオカレンジャーオカちゃんアオレンジャーアオさんがさっそくピーアール記事を書いている。東京を中心とした大手書店には、週明け頃から並ぶのではないでしょうか。お楽しみにお待ち下さい。そのころになれば、国書刊行会ネットショッピングやamazon.co.jpでも購入可能になるはずです。

[2006.08.01(Tue) 22:49] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

夢が現実に by アオレンジャー
2年前ははるか先の夢のようであった本が今、現実に!
まだ、小生、夢を見ているようです。
貴殿のご尽力に感謝します。

みんなで夢を形にできてよかったです by ひづめ
みなさんと同じ夢を見ながらで楽しかったですよ。ただし、編集会議の今後を考えると、議題が山積で夢から現へ引き戻されてしまいます。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『図説茨城の城郭』のチラシができました 

2006年07月20日 ()
060720.jpg 『図説茨城の城郭』のチラシが届きました。本書を書店でご購入の場合には、このチラシをA4版にプリントして左側部分を注文書としてご利用下さい。その他、発売後(8月10日)であれば、(株)国書刊行会ホームページやネット上の書店(amazonやセブンアンドワイなど)でも購入可能です。
[2006.07.20(Thu) 21:26] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説茨城の城郭』、最終校正も終わりました 

2006年07月17日 ()
060717.jpg 3週連続で出版社へ出向いて校正作業をしてきました。これで本当に終わりです。今週末には印刷、来週は製本、そしていよいよ8月10日発売です。

[2006.07.17(Mon) 18:56] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『図説 茨城の城郭』、編集作業大詰め 

2006年07月15日 ()
060715.jpg 校正で真っ赤になったゲラ。こうしたチェックを経て、『図説 茨城の城郭』の編集作業も大詰めです。週明けに最終確認をしたらいよいよ印刷・製本行程へ入ります。

 刊行の節はご購入の程、よろしくお願いいたします!
[2006.07.15(Sat) 19:27] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 著者校正終了 

2006年07月11日 ()
 オカレンジャーオカちゃんと管理人は先週、今週と2週続けて国書刊行会へ出向き『図説 茨城の城郭』の校正をしてきました。事前に製版さんに無理を言ってゲラを早めに上げてもらったおかげで今回で私たち側の作業を完了させることができました。担当者個別の調整は少々ありますが、後は編集者のR氏にお任せしました。発売は8月上旬にずれ込むかもしれませんが、何れにしろこの先1ヶ月以内には皆様のお手元に届くのではないかと期待しています。
『図説 茨城の城郭』
刊行の節は
ご購入の程、よろしくお願いいたします!
[2006.07.11(Tue) 10:50] 『図説茨城の城郭』Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

周辺地域のイベント情報

PROFILE

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

管理人も執筆しています
『図説 茨城の城郭』
茨城城郭研究会編著 2940円

『藪ログ』内で検索

リンク集(クリック→)

カレンダー  

過去ログ(クリック→)

RSS

LINK LIST

Powered By

COUNTER